HOME > about

Concept
bloomishでは、プリザーブドフラワーを用いたシンプルかつモダンでスタイリッシュな作品をご提案しています。特別な日だけではなく、日常のインテリアの一部として、実際にご自宅に飾って頂けるアレンジをお作り頂けます。
レッスンは一人ひとりの目的やレベルに合わせた少人数制で行っております。道具や資材はすべてご用意してありますので、手ぶらでお気軽にお越しください。 
ご自宅のインテリアに合わせて、大切な方への贈り物として、またウェディングの小物やブーケなど、オーダーメイドでお作りすることも可能です。
Preserved Flower
プリザーブドフラワーとは、保存された花、という意味です。切ったばかりのフレッシュフラワーの樹液を抜き、人体に無害な有機化合物と色素を吸わせて作られます。生花本来の風合いを保ったまま長期保存が可能であり、色のバリエーションも豊富なお花です。
取り扱い・保存方法
プリザーブドフラワーは、食用色素等で色付け加工されているため色移りしますので、十分お気を付けください。また、プリザーブドフラワーは湿気と乾燥を嫌います。最適な保管温度は10~25度、湿度60%以下です。乾燥は花びらのひび割れの原因、湿気は色あせの原因となり、直射日光やエアコンの風が直接当たるのもダメージの原因となりますのでご注意ください。
講師
IMG_3389.JPGshihoko kono
コロンビア政府公認JPFA 日本プリザーブドフラワー協会認定会員。
いけばな草月流師範。FLORAL NEW YORKにて大塚智香子氏に師事。JPFA日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得。